2009年03月01日

今日から3月

2月のあっという間に終わった。

今日から3月のスタートですね。わーい(嬉しい顔)


本日から「全国春季火災予防月間」がスタート!



今日は私が所属している消防団の春季総合演習があった。

朝5時50分の集合!(ムチャクチャ眠い)眠い(睡眠)



人員のチェックをしていると、S・M君がいない。ふらふら


S・M君といっても変な趣味は無い男である。手(チョキ)



「遅刻か?」と思っていたら、妻からメールがあった。

内容は、



もうすぐS・M君が着くと思うよ。だってベルが吠えたもの


というメールだった。



ベルは何故かS・M君が家の前を通ると必ず吠える。ふらふら



だから、ベルが吠えたので妻は、


「S・M君が通ったな!」と分かったようだ。わーい(嬉しい顔)




今思えば、ベルが始めて火災のサイレンを聞いた時、

驚きキョロキョロしたそうだ。


その直後にS・M君が家の前を走った。



ベルにとっては、


『私をビックリさせたこの音を出したのはこいつだexclamation

思ったのかもしれない。



たしかにS・M君は周囲にいる者をビックリさせる事が多い。

例えば、

訓練の時、ロープの結束時に「もやい結び、ヨシ!」との声で見に行くと、たしかにロープは結ばれているが、一般的には「ちょうちょ結び」と言われている結び方だ。もうやだ〜(悲しい顔)
真顔で言い張る彼も凄いパンチ

全員の目が点になったのは言うまでも無い。もうやだ〜(悲しい顔)





ある時の訓練では、

管槍(消防ホースの水が出る先っぽ)を背中に背負ったまでは、男らしく気合が入っていた。普通はホースを消防車から火点(火災の発生している場所)まで伸ばすので、その方向に走っていくのだが、S・M君は何を思ったのか、反対方向に走って行った。がく〜(落胆した顔)


そして全員から言葉を奪ったようだ。わーい(嬉しい顔)




実際の火災現場でも、

消防車にホースを取りに戻って来た彼は、まるで「ライオンに長時間追い駆けられたキリン」の様な、悲愴な表情で戻ってくる。たらーっ(汗)



ベルをビックリさせた事に満足できず、みんなをビックリさせる事に頑張っている非常に良い子なのだ。←一応フォローします。


その他、多々ある武勇伝はまたの機会にします。




それ以来、ビックリさせた野郎が通るたびに吠えるのだ。あせあせ(飛び散る汗)


でも、いつもは大人しいベルなので、

もしかして、


『S・M君、頑張って〜〜るんるん

と言ってるのかもしれない。



ベル、どうですか?

ベル


ベル「ノーコメント。ご想像にお任せします・・・」


みなさん、火災には十分注意しましょう!





にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村 プチッと押してね!


にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ
にほんブログ村 プチッと押してね!
posted by ベルぱぱ☆ベルまま at 22:05| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記